オンラインのタイムラインメーカー

最高のアイデアを作り上げたい、次世代のチームワークを求めるあなたの為のオンラインホワイトボードです。 今すぐ無料のトライアルに登録しましょう。

無料で試してみる
タイムライン

チームのコラボレーションをスムーズに変えるオンラインタイムラインメーカー

  • タイムラインツール

    プロジェクトマッピングでスケジュール通りに進行

    Lucidspark のオンラインタイムラインソフトウェアは、過去のイベントを可視化し、将来のマイルストーンを計画するためにさまざまな業界で導入され、チームが事業目標を計画し、新しいプロセスを詳説し、プロジェクトの次のステップを検討するために活用されています。日付範囲や時間単位を自由に設定してニーズに合わせてタイムラインをカスタマイズでき、タイムラインをマップ化してステークホルダーと共有し、チームメンバーとコラボレーションするプロセスがスムーズになります。

     

  • タイムラインソフトウェア

    過去のデータを整理して視覚化

    プロジェクトの過程では、将来と同様に過去の経緯を把握することが重要です。過去のイベントを未来のマイルストーンと合わせてひと目で確認できるタイムラインを作ることで、プロジェクトの全容が明確に見通せるようになります。Lucidspark を使えば、日付、説明、見出しや画像をイラストで表し、プロジェクトで最も重要な側面を分かりやすく示すことができ、タスクの順番を変えたり、図形をドラッグして日付範囲を変更したり、新しいタスクをすばやく追加して作業を時系列で整理し、効率的なコミュニケーションを図ることができます。

  • オンラインタイムライン作成ツール

    チームでの創造的なコラボレーションに最適

    タイムラインツールは、チームで協力してプロジェクト計画を積極的に視覚化するのに役立ちます。新しいタスクを簡単に追加してアイデアを自由に出し合える環境で、チームメンバーが集まってさまざまな思考を手早く書き留め、分類して優先順位を決めることができます。各自がタスクの担当者として管理を行い、アイデア出しの段階から実践へと、プロジェクトのタスクをチームワークでスムーズに進めていけます

  • オンラインで使えるタイムラインメーカー

    お気に入りのプロジェクト管理ツールと統合

    Lucidspark は、Smartsheet、Jira、Azure DevOps などの主要プロジェクト管理ツールと連携しています。また、Lucidspark で作成したホワイトボードを Lucidchart にエクスポートして正式なプロジェクトの成果物に仕立てれば、経営陣やステークホルダーへのタイムライン計画のプレゼンにも役立ちます。

タイムラインメーカーを使いこなす5つのヒント

  1. タイムラインを追加・調整

    Lucidspark でタイムラインアイコンを選択してタイムラインをキャンバスにドラッグします。その後、タイムラインをクリックして日付の範囲を調整し、時間の間隔と開始/終了日を選択します。

  2. タイムラインを整理

    直感的なコントロールで、イベントをすばやくソートして整理された形でタイムラインを作成できます。図形や日付範囲の調整も簡単です。

  3. デザインをカスタマイズ

    タスクの図形や色をカスタマイズして、タイムライン上での役割や責任範囲を明確にすることができます。

  4. Lucidspark カードを作成

    タイムラインをダブルクリックすると、進行中のタスクを完了まで追跡できる Lucidspark カードを新規で追加できます。

  5. 成功のあり方を定義

    Lucidspark を使用して、タイムラインの中で目標や成果を図示して定義します。

プロジェクトのタイムラインを開始

オンラインタイムラインメーカーに関するよくある質問

Lucidspark が進化する企業に最適なバーチャルホワイトボードソリューションである理由をチェック

もっと詳しく

利用開始

  • ご利用プラン
  • 個人向けプラン
  • チーム向けプラン
  • 企業向けプラン
  • お問い合わせ
プライバシー法的事項クッキー
  • linkedin
  • twitter
  • instagram
  • facebook
  • youtube
  • glassdoor

© 2022 Lucid Software Inc.